一関シネプラザ(イーハトーブ東北)

11月 9日(金) 10日(土) 11日(日)
見学
体験 × × ×

一関シネプラザの見学について

一関・奥州・平泉で唯一の映画館です。
3日間いつでも見学が可能です。
普段は見られない映写室をご案内します。
(入れ替え時間等により少しお待たせする場合もございます)
また運が良ければ映画館のベルを鳴らすことができるかも?

一関シネプラザの販売について

映画入場券特別チケットを販売します。
映画10回券 10,000円/人
お一人様1セットのみ 限定20セット
3日間の特別販売となります。

“KABURAYA”製品写真

当館1階“KABURAYA”では秋の特別メニューとして「錦秋セット」を販売しております。秋の食材を使ってさんまの竜田揚げとカキフライに芋の子や曲がりネギといった地元野菜をふんだんに使った芋の子汁をお付けして豪華なセットにいたしました。
Aセット(コーヒー付)¥1250
Bセット(コーヒー・デザート)¥1350

“KABURAYA”製造風景

KABURAYAでは一つ一つ手作りで地元食材を使った料理を提供しております。

会社の紹介

一関シネプラザ
 
 昭和22年創業の一関で唯一の映画館です。
 創業期は新星劇場としていまの世嬉の一酒造さんの酒蔵を借りて上映をしており、当時中学生だった井上ひさしさんも切符切りのバイトをしていました。
 昭和34年に現在の場所に移転し一関東映劇場となり平成2年に都市計画により新築することになりました。今でも多くの市民に愛される映画館として親しまれております。

会社案内

<一関シネプラザ>

〒021-0894
岩手県一関市磐井町2-13
電話  0191-23-2902
FAX  0191-23-3672
mail  kazummatsuihatovtouhoku.co.jp

 
 
オープンファクトリー 五感市について
 
<日程> 2018年11月9日(金)・10日(土)・11日(日)  

 岩手県県南地域<一関市・平泉町・奥州市>の参加企業に、消費者が直接企業を見学することにより、製品への理解や企業のファンになってもらう取り組みです。
 また企業側にも、消費者目線が養われ、受け入れ体制の整備・社員教育・製品開発のヒントなどメリットがあります。

 岩手県南地域は、世界遺産・平泉の中尊寺、毛越寺などもあり、毎年200万人の観光客が訪れております。
 地場産業を見学しながら、歴史・遺跡観光もできる期間になっております。

 <オープンファクトリー五感市>に是非ご来場ください!!
注意事項

  • 工房見学・製作体験については、各社予約優先になっております。必ず事前に予約・空き状況の確認をしてください。団体ツアー予約や各企業の都合で、対応できない場合があります。ご理解よろしくお願いします。  

  • 岩手県南地域は、広範囲のため、各エリアに案内所を設けております。また、各社紹介ページには、電話・地図・HP等、詳細情報を記載しております。  

  • 各エリア案内所を循環するバスを走らせております。案内所から企業への向うときは、レンタカー・レンタサイクル等、行く先の距離に応じて、各自の自己負担にてお願いします。  

  • 見学・体験中の事故・行く先途中の自動車等の事故やトラブルに関して、当実行委員会では責任を負いかねます。