世嬉の一酒造(せきのいち)

見学について

【いわて蔵ビール工場見学(予約制)】
 お父さんが大好きなビール。どうやって造るのでしょうか? いわて蔵ビールでは、ビールの造る工程や醸造の方法などを見学できる『クラフトビール工場見学ツアー』を開催しております。 現地に来ることでしか味わえない、工場見学の3つの楽しみ方をご紹介します。 ご家族で、カップルで平泉観光の間でお立ち寄りいただき、楽しい時間をお過ごしてはいかがですか。

その1 見て楽しもう
 ビールの造り方を見学しましょう。麦がどのようにしてビールになるのか?ビール醸造の様子を見学できます。また、ビールと一言っても様々な種類(色や香り)があります。その作り方やちょっと人に自慢したいビールのあるある話しなど、実際にに工場スタッフから話しを聞けて、作業の様子が観れる楽しいツアーになっています。

その2 触れて楽しもう
 ビールは麦芽、ホップ、水からできています。麦芽って一言で言っても様々な種類、ホップも様々な品種があります。実際に手にとって、ちょっとかじってみたり・・・触れてみることで、よりビールについて興味がわいてきますよ。

その3 飲んで楽しもう
 ビール工場を見学して、説明を聞いたら、実際に飲み比べてみましょう!クラフトビールは種類が沢山あります。色の違い、香りの違いを飲み比べることでさらにビールに対して興味が湧きますよ!お子さんは、ビールの過程、麦汁(ばくじゅう)を飲んでみてください。昔、おばあちゃんが作ってくれた冷し飴みたいな味ですよ。
 工場見学の後は、郷土料理と共に、樽生ビールを楽しもう!
工場見学の後は、工場直営のレストランで、新鮮なビールと岩手ならではの郷土料理を楽しむこともおススメ!

 

クラフトビールができるまでを『見て』、『触れて』、『飲んで』、楽しんで下さい!皆様のお越しをお待ちしております。

【ビール工場の見学のみ】
〇料金:無料
〇所要時間:30分
〇内容
 工場見学(スタッフの説明)、麦芽・ホップ等の原料も触れることができます。

 
 

【ビール工場見学+ビール試飲(4種)】
〇料金:1,200円/人
〇所要時間:50分
〇内容
 上記の内容の工場見学(スタッフの説明)後、おためしグラスで4種類のビールをスタッフの説明をききながらティスティングを行います。ティスティングの方法もお伝えいたします。
※20歳未満のお客様の場合、麦汁(ビールになる前の液)を試飲して頂きます。
〇開始時間
1日3回 10:00〜 15:00〜 17:00〜

 
 

【酒蔵ナイトツアー(予約制)】
 ちょっとミステリアスな大正蔵を探索しませんか?専門ガイドがご案内します。昼間とはちょっと変わった夜の酒蔵。酒蔵の歴史、構造的秘密、もしかしたら蝙蝠の飛んでいる姿?夕方から夜にかけての蔵をご案内します。案内の最後には利き酒もできます。
〇料金
ツアー参加費 500円(ガイド料及び利き酒代を含む)
酒蔵ナイトツアーの後は蔵元レストラン世嬉の一で郷土料理が楽しめます。
お得なナイトツアー&蔵元料理パック 2,500円
〇所要時間:約40分
〇内容
 夜の酒蔵と利き酒のガイドツアー。お一人様からでもOKです。毎週 木・金・土開催しております。(そのほかの日程の場合、可能かどうかご連絡下さい)17時30分開始。当日ご予約の場合、お電話にてご予約下さい。
※このツアーは予約制となっております。

体験について

当社のホームページを参照してください。
・ビール醸造体験(要予約)
・餅つき体験(要予約)
・一升餅体験(要予約)
・餅本膳体験(要予約)
・ナイトツアー蔵案内(要予約)
・酒の試飲等は常時
下記のHP参考
https://sekinoichi.co.jp/experience/

販売について

○販売の内容
当社の清酒 世嬉の一、地ビール いわて蔵ビール、その他地域物産

○営業時間
9:30~18:00

○カード決済可能
○ギフト包装可能

製品写真

製造風景

会社の紹介

 当社は、大正7年に創業した造り酒屋です。当時訪れた皇族 閑院の宮様より「世の人々が嬉しくなる一番の酒造りを目指しなさい」と言われ、「世嬉の一酒造」という名前をいただきました。
 また、施設内にある蔵群は東京駅を設計した辰野金吾の弟子、小原友助が設計した国の指定文化財になっております。また、文豪、島崎藤村や井上ひさしが愛した酒蔵でもあります。
 今年で100周年を迎える当社では、今では清酒世嬉の一の製造だけでなく、地ビール「いわて蔵ビール」、餅やはっと料理などの郷土料理を提供する「蔵元レストラン世嬉の一」、当社の清酒を試飲できる直売所「せきの市」、東北一の大きさを誇る土蔵 仕込み蔵活用した「酒の民族文化博物館」などを運営しています。この大正酒蔵の施設自体がミニテーマパークとなっています。
 しかし、業種が拡大しても「世の人々が嬉しくなる一番の・・・」というコンプトを踏襲し行っております。国の有形文化財の蔵の中で、当社の体験メニューをぜひお楽しみください。

会社案内

世嬉の一酒造株式会社

〒021-0885
岩手県一関市田村町5-42

電話  0191-21-1144
FAX  0191-21-1143
HP    https://www.sekinoichi.co.jp/
mail  staffsekinoichi.co.jp

オープンファクトリー 五感市について
 
<日程> 2018年11月9日(金)・10日(土)・11日(日)  

 岩手県県南地域<一関市・平泉町・奥州市>の参加企業に、消費者が直接企業を見学することにより、製品への理解や企業のファンになってもらう取り組みです。
 また企業側にも、消費者目線が養われ、受け入れ体制の整備・社員教育・製品開発のヒントなどメリットがあります。

 岩手県南地域は、世界遺産・平泉もあり、毎年200万人の観光客が訪れております。
 地場産業を見学しながら、歴史・遺跡観光もできる期間になっております。

 <オープンファクトリー五感市>に是非ご来場ください!!
注意事項

  • 工房見学・製作体験については、各社予約優先になっております。必ず事前に予約・空き状況の確認をしてください。団体ツアー予約や各企業の都合で、対応できない場合があります。ご理解よろしくお願いします。  

  • 岩手県南地域は、広範囲のため、各エリアに案内所をもうけております。また、各社紹介ページには、電話・地図・HP等、詳細情報を記載しております。  

  • 各エリア案内所を循環するバスを走らせております。案内所から企業への向うときは、レンタカー・レンタサイクル等、行く先の距離に応じて、各自の自己負担にて対応お願いします。  

  • 見学・体験中の事故・行く先途中の自動車等の事故やトラブルに関して、当実行委員会では責任を負いかねます。