松栄堂

11月 9日(金) 10日(土) 11日(日)
見学
体験

見学について

【歴史資料蔵見学】 10:00~17:00

■菓匠松栄堂の歴史資料蔵と言える「寿梅文庫」(じゅばいぶんこ)には、四季折々の菓子型にはじまり、宮内省献上通知書、当時の仕込み製造風景写真など歴史的にも見ごたえのある資料・美術品が展示されています。

体験について

【季節の上生菓子づくり体験】
(45分のコース)
 午前10:00~、午後14:00~

■和菓子職人による、上生菓子づくり体験では、実食用とお土産用の2個を作っていただきます。季節の花や自然の風景など、凛とした佇まいを再現できるかチャレンジ!

販売について

【総本店】8:30~18:00

■創業の地である地主町の総本店には、一関藩の洛中洛外屏風絵が飾られ、磐井川水天宮神輿も鎮座する店内で、菓子分類ごとに佇まいが演出されています。 饅頭・羊羹・団子から始まり、多彩な菓子が目にも鮮やかです。

製品写真

■2020年東京オリンピックの年に、100周年を迎える「田むらの梅」
■2018年に30年目を迎え復刻リニューアルした「ごま摺り団子」
■歳時記を彩る上生菓子は、毎月6種類が販売されています。

製造風景

 世界遺産の地にある平泉工場では、商品の安心・安全品質を守り続ける当社精神が脈々と受け継がれており、こだわりの商品を丹精込めて製造しています。

会社の紹介

 明治三十六年の創業以来、地域の風土や文化を活かした菓子づくりを目指して参りました。
 こだわりの菓子づくりを通し、新しい時代の息吹を取入れ、地域と共に歩んで参ります。

会社案内

株式会社 松栄堂

〒021-0893
岩手県一関市地主町3番36号

電話  0191-23-5009
FAX  0191-23-3151
HP    http://www.shoeidoh.co.jp/
mail  umeshoeidoh.co.jp

 
 
オープンファクトリー 五感市について
 
<日程> 2018年11月9日(金)・10日(土)・11日(日)  

 岩手県県南地域<一関市・平泉町・奥州市>の参加企業に、消費者が直接企業を見学することにより、製品への理解や企業のファンになってもらう取り組みです。
 また企業側にも、消費者目線が養われ、受け入れ体制の整備・社員教育・製品開発のヒントなどメリットがあります。

 岩手県南地域は、世界遺産・平泉の中尊寺、毛越寺などもあり、毎年200万人の観光客が訪れております。
 地場産業を見学しながら、歴史・遺跡観光もできる期間になっております。

 <オープンファクトリー五感市>に是非ご来場ください!!
注意事項

  • 工房見学・製作体験については、各社予約優先になっております。必ず事前に予約・空き状況の確認をしてください。団体ツアー予約や各企業の都合で、対応できない場合があります。ご理解よろしくお願いします。  

  • 岩手県南地域は、広範囲のため、各エリアに案内所を設けております。また、各社紹介ページには、電話・地図・HP等、詳細情報を記載しております。  

  • 各エリア案内所を循環するバスを走らせております。案内所から企業への向うときは、レンタカー・レンタサイクル等、行く先の距離に応じて、各自の自己負担にてお願いします。  

  • 見学・体験中の事故・行く先途中の自動車等の事故やトラブルに関して、当実行委員会では責任を負いかねます。