翁知屋(おおちや)

11月 9日(金) 10日(土) 11日(日)
見学
体験

見学について

<職人による解説>
工房1Fのクリエイティブルームにてモニターを使い、写真や動画を見せながら、作業行程の説明、平泉の漆芸遺跡の説明を行います。

<作業風景見学>
工房2Fが作業場になっています。
ガラス越しに、作業を見ることができます。
 
 
○日時
11月9日(金) ・10日(土) 9:00〜16:00

<職人による解説> 当日参加可能。予約者優先です。
両日 午前 9:30~ 午後 13:00~ 

<作業風景見学>
両日 自由見学 (作業中の部屋の中に入ることはできません。)
 
 
11日(日) 9:00〜16:00
<職人による解説> 当日参加可能。予約者優先です。
午前 9:30~ 午後 13:00~ 

<作業風景> 
定休日のためお休み。

 
 
○定員
職人による解説は、一度に20名聴衆可能です。 
※飛び込み参加は可能ですが、予約の方が優先です。
あらかじめお電話、またはメールにてご連絡をいただけるとスムーズにご案内ができます。

体験について

○うるし塗り スプーン絵付け製作体験<予約制・当日参加あり>
木製のスプーンへ、うるし塗り体験ができます。
本物の漆を使用しています。かぶれ等が発症した場合、治療費等責任を負いかねますので、自己責任でお願いします。

詳細は<翁知屋うるし塗り体験工房KURAS HP>を確認ください。

○日時
11月9日(金)・10日(土) 
午前 10:30〜、午後 14:30〜
11日(日)
午前 10:30〜

○定員
各部20名
※お電話、またはメールにてご予約をお願い致します。

○料金
4320円
後日発送のため、送料は別途かかります。

販売について

○営業時間 
 全日 9:00〜17:00

○販売の内容
 伝統工芸 秀衡塗 、JODO Japan商品 、 オーダーメイド品

カード決済  可能です。
全国発送   可能です。
包装熨斗   可能です。

製品写真

伝統工芸 秀衡塗 煮物椀

伊勢志摩サミット贈呈品に選定された ビールカップ

宮城県鳴子こけしをコラボした 玉小箱

製造風景

金箔はり作業

下地・塗り作業

会社の紹介

 元々衣川村の増沢集落で代々漆器業を営んでいました。
 ダムの建設に伴い平泉に移転してからは、伝統工芸・秀衡塗を製造販売しています。

 翁知屋に代々伝わる伝統技術と紋様表現を基に、最新の加工技術やデザイン表現を融合させたものづくりをしています。

 多彩な技術や表現方法を活かし、お客さんが欲しい品を生み出すオーダーメイド事業も積極的に取り組んでいます。

 お客さんが『使うとき いつもうれしくなる 漆器』をめざして、日々試行錯誤しています。

会社案内

有限会社 翁知屋

〒029-4102
岩手県西磐井郡平泉町平泉字衣関1-7

電話  0191-46-2306
FAX  0191-46-2315
HP    http://ootiya.com/
mail  shopootiya.com
交通  平泉駅から徒歩20分、るんるんバス<中尊寺バス停>から徒歩5分

 
 
オープンファクトリー 五感市について
 
<日程> 2018年11月9日(金)・10日(土)・11日(日)  

 岩手県県南地域<一関市・平泉町・奥州市>の参加企業に、消費者が直接企業を見学することにより、製品への理解や企業のファンになってもらう取り組みです。
 また企業側にも、消費者目線が養われ、受け入れ体制の整備・社員教育・製品開発のヒントなどメリットがあります。

 岩手県南地域は、世界遺産・平泉の中尊寺、毛越寺などもあり、毎年200万人の観光客が訪れております。
 地場産業を見学しながら、歴史・遺跡観光もできる期間になっております。

 <オープンファクトリー五感市>に是非ご来場ください!!
注意事項

  • 工房見学・製作体験については、各社予約優先になっております。必ず事前に予約・空き状況の確認をしてください。団体ツアー予約や各企業の都合で、対応できない場合があります。ご理解よろしくお願いします。  

  • 岩手県南地域は、広範囲のため、各エリアに案内所を設けております。また、各社紹介ページには、電話・地図・HP等、詳細情報を記載しております。  

  • 各エリア案内所を循環するバスを走らせております。案内所から企業への向うときは、レンタカー・レンタサイクル等、行く先の距離に応じて、各自の自己負担にてお願いします。  

  • 見学・体験中の事故・行く先途中の自動車等の事故やトラブルに関して、当実行委員会では責任を負いかねます。